まずはチェスでもどう?
London Chess Classic
2017年11月23日 (木) | 編集 |
Chess24でもうLondon Chess Classicのページができていますね

Chess24のLondon Chess Classic

日本時間の
12月1日
23時スタート

タイムコントロール
最初100分40手 60分追加 初手から1手ごとに30秒追加
だから
だいたい4時間ぐらいのゲームでしょうかね

bwin
での倍率は
大会全体としては
171123_bwin_1.jpg

それで
第1ラウンドの倍率は
171123_bwin_0.jpg

私は賭けていませんが
賭けるとするなら
全体の優勝はMagnus CarlsenとLevon Aronianですね

こんな感じで
楽しみです
寒すぎる!!
2017年11月21日 (火) | 編集 |
寒い
寒すぎる!!
なんでこんなに寒いんですか!!

ChessGYM
KR vs KPはとりあえず定型の2つは完ぺきになりました
KQ vs KPは簡単かと思いましたが
少してこずりました
でも定型の2つはすぐにできるようになりました

これでBeginnerは全ての定型は完ぺきにできるようになりました

それでついに
前回挫折したIntermediateのKQ vs KRに来ました

でも
前回KQ vs KRが本当に全然ダメだった記憶があるので
挑戦するのもちょっと辛いですね

実践だとエンドゲームで時間が少なくルーク側がへまをすることが多いので
そんなに難しくはないですが・・・
でも逆に自分がルーク側だった場合は
自分がへまをしなければ50手ルールに持ち込める可能性が高いですが
難しいです

でもでも
今まで50手ルールって経験をしたことがないです
攻め側が嫌になってスリーフォールド リピティション(千日手)ってのが多いでしょうかね

やっぱり大変そうなので
今日は答えの確認だけして
練習は明日からにしようかな

寒いしね
KQ vs KNはできるようになったけど・・・
2017年11月18日 (土) | 編集 |
ChessGYMでエンドゲームを続けています

KQ vs KNがほぼほぼ100%の成功率になりました

ChessGYMのエンドゲームは
Beginner Intermediate Advanced Games の4段階になっています

KQ vs KNはIntermediateです
Intermediateの中でいくつかは完ぺきにできます

ですが
恥ずかしながら
実はBeginnerのKR vs KPが完ぺきではないんですよね

ルークとポーンで有名なのはルセナポジションとフィリドールポジションですが
これは一応知ってはいますが
これはKRP vs KRで
ChessGYMではAdvancedの1問目です

まぁたぶん
ルセナポジションとフィリドールポジションの典型的な局面からであればそれなりの成功率でできると思いますが
その前段階のこのポジションへもっていく攻防は自信がないですね

きっとKR vs KPと言う基本がまだ完ぺきではないからではないでしょうかね

ってことで
今夜も練習
難しいよ
2017年11月16日 (木) | 編集 |
今日もChessGYMでエンドゲームの練習をしていますが

KQ vs KNの成功率がだいたい7割か8割ぐらいです

100%の成功ではないということは
まだちゃんと理解をしていないってことでしょう

そして
ここで成功率が7割か8割ぐらいなら
実際のゲームだと持ち時間のこともあって
たぶん成功率は3割とかになるかもしれません

難しいですね
久しぶりにChessGYM
2017年11月14日 (火) | 編集 |
最近
なんだかいろいろなことに疲れてしまって
ゲームも棋譜並べもする気になりませんでした

それで久しぶりにエンドゲームでもしようと思って
いくつかのサイトを調べてやってみましたが
やっぱり以前にしていた
ChessGYM
のエンドゲームが一番自分には良いですね

何が良いかっていうと
実践的なエンドゲームではなく
基本となる1つや2つの駒の練習ができることです

それで
ChessGYMを利用しようとしましたが
久しぶりすぎてパスワードがわからない!!!

しょうがないので新たなアカウントを作ったんですが
以前と同じユーザー名を使うことができたので
もしかして
一定期間 放置しているカウントは自然消滅する仕様になっているのかも

ってことで
久しぶりに
基本中の基本であるKR vs K からやっていきます

ちなみに
ChessGYMが利用できない人は
Flash Playerの有効化をすれば利用できるはずです
Flash Playerの有効化
このページを見ればできると思います