まずはチェスでもどう?
予約注文しちゃった
2016年03月30日 (水) | 編集 |

明日3月31日出版予定なんですけど

今日予約注文してました

お届け予定日: 2016年4月1日 - 2016年4月4日

たぶんですが4月1日かな
今週中には届く気がするけどなぁ

実は
この本を買うかどうかちょっと迷っていました
ですが
Amazonの商品の説明の内容紹介の最後の一文
"院中に病院を抜けだして早指しトーナメントに参加し、カスパロフにクイーン・サクリ ファイスをして勝利したが、そのちょうど1か月後に亡くなった。"

もうなんだかすごい人だなぁと思って
予約注文しました

ミハイル・タリについては
名前は聞いたことがあるってのと

この本にも3ゲーム入っているってことぐらいで
あまり知らないのです

60ゲーム中に3ゲーム選ばれるってことはやっぱりすごい人なんでしょう

まぁどうせなら4月1日から棋譜並べをしたいですね
どうでしょうかねこの仮説は
2016年03月29日 (火) | 編集 |
Sergei Karjakin - Fabiano Caruana
Candidates Tournament 2016での優勝を決めたゲームですが
このゲームがすごかったです
Candidates_16_14_0.png
ルークのサクリファイス

気持ちが良い手ですよね

そして
37.Rxd5 exd5
38.Qxd5と進んで
Caruanaは38... Qc7としましたが

自分が黒なら
38... Rd4とします
Candidates_16_14_1.png
ソフトで解析しても38... Rd4が最善手です
てか
これが唯一の手と言っても良いでしょう
Candidates_16_14_2.jpg
データの見かたは
1番良い手は 23手先まで読んで 評価値+1.63 計算している手は38... Rd4
ってことですが

最善手が 38... Rd4 評価値+1.63
次に良い手が38... f5 評価値+3.23
そして3番目に良い手が
38...Qc7 評価値+4.42

評価値を見ればわかるように
38... Rd4ならまだ戦えますが
他の手ではもうダメです
唯一の手なのです

私でもわかることが
なぜ世界トップレベルのFabiano Caruanaにわからなかったのでしょうか?

1つ仮説があるんです
Candidates_16_14_3.jpg
このグラフを見ればわかるように
36... Re4 が悪手だったわけですが
その時の白の手の解析ですが
Candidates_16_14_4.jpg
見てわかるように
Karjakinがした37.Rxd5以外の手は評価値がマイナスになっているってことは
全て黒が有利ってことです

何が言いたいのかと言うと
Caruanaは37.Rxd5を見落としていたのでしょう
その動揺から
ももでもわかるような38... Rd4ができなかったのでは

どうでしょうかね
この仮説は
Candidates Tournament 2016 終わりましたね
2016年03月29日 (火) | 編集 |
Candidates Tournament 2016
優勝をして
11月にチャンピオンへの挑戦権を得たのは
Sergei Karjakin
Sergei Karjakin

Sergei Karjakinの優勝が決まったときに
チャンピオンのMagnus CarlsenがtwitterでSergei Karjakinに送ったのが


なんかかっこいいなぁ
11月のチャンピオンシップマッチが楽しみです
誰がチャンピオンと戦う?
2016年03月28日 (月) | 編集 |
Candidates Tournament 2016第14ラウンド
最終日ですね
まぁ今日で決まらなければ明日タイブレイクですが

優勝争いは完全に
Sergei Karjakin - Fabiano Caruana
Sergei KarjakinvsFabiano Caruana

このゲームにかかっています

このゲームに勝った方が優勝

でも
もしこのゲームがドローならタイブレイクです

そしてさらに
Viswanathan Anandが勝てば
楽しい楽しい三つ巴

楽しみですね
28日21時スタート
Chess24

公式中継サイト
Candidates Tournament 2016第13ラウンド GMってすごいよなぁ
2016年03月28日 (月) | 編集 |
Candidates Tournament 2016第13ラウンド

Fabiano Caruana - Peter Svidler
このゲームで驚きのことがありました


5つの駒のエンドゲームを
どこまでわかっているのかなぁってことです
66... Rxc5ここから50手ルールが始まります
ずうっと黒のPeter Svidlerは最善手をしていますが
102... Ka4
これはミスです
白がチェックメイト可能な局面になりました
しかし
最短で20手必要なんです
なので最短でチェックメイトに向かっても
50手ルールによりドローです

50手ルール内ではチェックメイトにはならないってわかって
それ以上は読む必要が無いから
この手をしたってことでしょうかね

世界トップレベルのGMってすごいなぁ
それとも
もっと低い人でもできることなのでしょうかね?
ちょっとわかりませんが
自分にはできないことなので
ただただ驚きです

頭をパソコンに例えると
CPUに関してはあまり驚いたことってないですが
メモリーに関しては
ほんとにすごいと思いますね

頭の中が広いってイメージですね
そのようになる訓練方法ってあるのかな?
まぁそれとなく調べてみるかな
Candidates Tournament 2016 今日明日で決まる!!
2016年03月27日 (日) | 編集 |
Candidates Tournament 2016

残りは今日27日と明日の28日
第13・14ラウンドだけです

現在1位の
Sergei KarjakinとFabiano Caruanaが7ポイントで
Viswanathan Anandが6.5ポイント

1位の2人が残りの2ラウンドでドロー・ドローだと
8ポイント
なのでAnandは1勝1引き分けが最低限必要です

でも
最終日の第14ラウンドで
Sergei KarjakinとFabiano Caruanaが直接対決なんです
そのゲームがドローではなく勝敗が付くかもしれないので
Anandは2勝必要でしょうかね

それに
現在4位の6ポイントの3人
Peter Svidler・Anish Giri・Levon Aronian
今日
第13ラウンドで
上位3人とそれぞれ対戦します

この3人が勝つと
とても熱い最終日に
そしてタイブレイクになるような気がします

ってことで
Candidates Tournament 2016第13ラウンド
27日21時から
Chess24

公式中継サイト
楽しみです
Pawn SacrificeのDVDが販売されうるらしい
2016年03月26日 (土) | 編集 |
Pawn Sacrifice
完全なるチェックメイトのDVD・Blu-rayが2016年7月2日に販売されるってことですが



公式サイトの商品情報を見ると
Blu-ray
【字幕】
①日本語字幕
②日本語字幕(デカ字幕)
③日本語字幕(手書き風フォント)
④吹替用字幕

これってどうなの?
②デカ字幕はわかります
目が悪い人には助かりますが
目が悪くない人にしてみれば映像が見にくくなるので
選択ができるってのはすごく良いことだと思います

③手書き風フォントはどうなの?
そんなの入れるよりも
英語字幕を入れるべきなのでは?

④吹替用字幕
これは・・・
よくわからなかったので調べました
これはセリフの字幕ではなく
ストーリーに関係する
看板や本の題名だったり
そういった映像内の訳を日本語で表示するってことらしいです
まぁ必要かな

英語字幕が無いのはどうかと思いますね

そう言えば以前は
英語字幕で英語の勉強ってのをよく聞いたように思いますが
家電製品を販売するのに
浮いた時間は家族のためにみたいなフレーズで販売促進をしたって有名ですが
それと同じだったのでしょうか?

実際にはそんなに英語字幕を利用する人はいないのでしょうかね

販売する人たちは
このようにした方がより多くの人が喜んで
より多く売れると考えているのでしょう
要するに親切でしているのでしょうが・・・

googleでの検索でも
自分が検索したいワードを書き込んでも
勝手に別のワードに変更したり

たぶん日本でチェスが好きな人なら
経験があるのではないでしょうか

親切心でこのような機能をつけているのでしょうが
少数派に対しての嫌がらせのように感じることがあります

ちょっと大げさかもしれませんが
書き間違えていることにも気が付かないような人のために
自分が虐げられているように感じます

それはそうと
「完全なるチェックメイト」を上映中の映画館
まだ上映中のようです
以前と上映されている映画館がだいぶ変わりましたね
こうゆうのってどんどんと移動するんだ知りませんでした
投了図がよくわからなかった
2016年03月26日 (土) | 編集 |
Candidates Tournament 2016 第12ラウンド

Hikaru Nakamura - Viswanathan Anand
の投了図ですが
よくわからなかったので
ソフト同士で続きをしてみました


まぁここまで進めればはっきりとしますが

楽しかったです
今日は休みですが
明日明後日の第13・14ラウンドが楽しみです
Candidates Tournament 2016 第11ラウンド ゲームも優勝争いも目が離せない!!
2016年03月25日 (金) | 編集 |
Candidates Tournament 2016 第11ラウンド
またまた当たり日だったと思います

4ゲームとも面白かったですね
その中でも特にってのを選ぶとすれば
これでしょうかね

Veselin Topalov - Fabiano Caruana



優勝争いってことだと
Viswanathan Anandですかね
昨日のようなときにちゃんと勝ってことが
すごいですよね

現在1位が
Fabiano CaruanaとViswanathan Anandが6.5ポイントです
残りが第12・13・14ラウンドと3ラウンドのみ
全てドローだった場合
1位の2人は8ポイントです

なので他の人たちにとってこの8ポイントってのが最低限取らなければ優勝の可能性は無いのでは

ってことで
6ポイントのSergei Karjakinは1勝しなければいけないし

5.5ポイントのPeter Svidler・Levon Aronian・Anish Giriの3人は2勝しなければいけないし
現在1位の2人が1勝でもすれば3勝しなければなりません

この辺のことを考えながら見ると
おもしろいのでは

今日も21時から
Chess24

公式中継サイト
Candidates Tournament 2016 優勝争いどうなる?
2016年03月24日 (木) | 編集 |
Candidates Tournament 2016 第10ラウンドで
Viswanathan Anandが負けてしまいましたね
そのせいで
よりいっそう混戦状態です

それで今日の第11ラウンドで
Viswanathan Anand - Sergei Karjakin
このゲームでViswanathan Anandが負けると
もう後 第11・12・13・14ラウンドの
4ラウンドしかないので
優勝争いでちょっと厳しいと思いますね

それ以外のゲームは
Levon AronianやAnish Giriが勝てば
今よりも混戦にりますね

って感じで
勝ち負けが直接優勝争いに影響してくる段階になりました
ってことで
今日も21時から
Chess24

公式中継サイト
Candidates Tournament 2016 目が離せなくなる
2016年03月23日 (水) | 編集 |
今日は23日
今日からの3日間
Candidates Tournament 2016 第10・11・12ラウンド
これで優勝者はかなり絞られると思います

現在は同ポイントで1位が
Sergei KarjakinとViswanathan Anand
Sergei KarjakinViswanathan Anand

今日からの3日間は
もしかしてですが
3位から6位の人たちのゲームが面白いのでは
理由は引き分けじゃ優勝が難しいからです

こんな感じですが
この前の第9ラウンドの時
開始1時間ほどで寝ちゃいました

最後まで全部見ることは無理だろうけど
1ゲームぐらい勝敗が付くまでは起きていたいなぁ

ってことで
今日も21時から
Chess24

公式中継サイト
棋譜並べの習慣を続けたい
2016年03月22日 (火) | 編集 |
毎日1ゲームの棋譜並べって習慣を
1年以上も続けてきて
せっかくなのでこれからも続けたいです

それでちょっと探してみたら

この本の出版予定日は2016年3月31日です
ってことなのでもうすぐで

目次でゲーム数を確認したら
50ゲームなのでちょうどいい感じですね

楽しみに待つことにします

それまでの間は
ボビーフィッシャーかな

Candidates Tournament 2016 第8ラウンド
2016年03月21日 (月) | 編集 |
Candidates Tournament 2016 第8ラウンド
Fabiano Caruana - Hikaru Nakamura
このゲーム見ていて楽しかったですね

キャスリングが逆サイドで
お互いにポーンを進めての戦いでした


まぁでも
Hikaru Nakamura負けちゃいましたね

それはそうと
今現在PGNが棋譜がダウンロードできるのはたぶんことだけだと思います
The Week in Chess
ゲーム終了後数時間でもうダウンロードができます

1・2週間すればどこでもダウンロードできるようになると思うので
そんなに大した情報ではないですが

それで
今夜21日21時から
Chess24

公式中継サイト
ついに卒業!!!!!!!
2016年03月21日 (月) | 編集 |

全500ゲーム終了!!


長かったですね

2014年11月08日から
毎日毎日棋譜並べ
始めた日の記事

この本の感想としては・・・

部活などでみんなでするのなら良いと思いますが
1人でするのなら
多くても100ゲームほどの棋譜集を何度も繰り返した方が良いように思いました

本の内容が良いかどうか以前に500ゲームは多いです

それか
辞典のような感じで
今までしたこがないオープニングに挑戦してみようかと思ったときには
そのオープニングの項目だけ並べるとか
そういった使い方なら1人でもいいように思います

これが
500ゲーム全てを棋譜並べした感想です
Candidates Tournament 2016 後半戦
2016年03月20日 (日) | 編集 |
今日は1日テンションが低いです

朝起きたらiPad miniが壊れているし
花粉症だし

昨夜の
Candidates Tournament 2016 第7ラウンド
Hikaru Nakamura - Veselin Topalov
このゲームは楽しかったですね



ポーンチェーンってやっぱり強力なんだろうな
ポーンチェーンを切るためにビショップを捨てているのだから

そしてこのゲームでHikaru Nakamuraが勝ったので
今日からの後半戦での
快進撃が楽しみですね

Candidates Tournament 2016 第8ラウンド
Chess24

公式中継サイト

壊れた!!!!!
2016年03月20日 (日) | 編集 |
iPad mini 2が壊れたかも・・・


Appleのホームページで確認をすると
修理費が
iPad mini 2:¥20,800

最新のiPad miniのモデルを購入するなら
iPad mini 4
Wi-Fiモデル
16GB42,800円(税別)

なんだかこれじゃあ
修理をするよりも新しいのを買った方が良いかなぁ

どうしよう・・・
困った

Candidates Tournament 2016 第7ラウンド ちょうど半分
2016年03月19日 (土) | 編集 |
今夜19日
Candidates Tournament 2016 第7ラウンド
全部で14ラウンドなのでちょうど半分ですね

今現在1位の2人の対戦
Sergei Karjakin - Levon Aronian

それと現在最下位の2人の対戦
Hikaru Nakamura - Veselin Topalov

この2ゲームが両方引き分けなら
全員がまだ優勝を狙えると思いますが
まぁ厳しいとは思いますが
Hikaru Nakamura - Veselin Topalov
このゲームで勝敗が付いた場合は
負けた方はもう優勝はちょっと無理じゃないでしょうかね

ってな感じで
今夜も21時から
公式中継サイト

どうなるんでしょうかね
Candidates Tournament 2016 第6ラウンド 楽しかった!!
2016年03月18日 (金) | 編集 |
Candidates Tournament 2016 第6ラウンドは
当たり日だったように思います

個人的になんですが
4ゲームともすっごくおもしろかったです

特にこの2つのゲームでしょうかね

Viswanathan Anand - Peter Svidler


もう覚えてしまうほど
何度も何度も繰り返し見ました

Fabiano Caruana - Sergei Karjakin
クイーン・ルーク・2ビショップ 対 ルーク×2・ナイト×2・ビショップ・パスポーン


すごいですよね

こんな感じで
今日は中休みで
Candidates Tournament 2016でゲームは行われません

プレーヤーたちは今日は何をしているのでしょうかね?
体調が改善したなんて 気のせいだった(T_T)
2016年03月17日 (木) | 編集 |
花粉症が
今年は体調が改善でもしたのか
あまり症状が出ないと思っていたら
急に例年通りの状態になりました

Candidates Tournament 2016 第5ラウンドは
4ゲーム全てが引き分けでした

なので全員に0.5ポイントづつ加算されて
ポイント差に変化なしです

それはそうと
Viswanathan Anand - Hikaru Nakamura


このゲームは何か見たことがあるような
自分でもしたことがあるようなゲームでしたね

それとブログパーツを追加してみました
どうでしょうかね

ってことで今夜も日本時間17日21時から
Candidates Tournament 2016 第5ラウンド
Chess24

公式中継サイト
Candidates Tournament 2016 第5ラウンド
2016年03月16日 (水) | 編集 |
Candidates Tournament 2016 第4ラウンドが終わって
現在単独1位は
Sergey Karjakin
Sergey Karjakin

この人は去年のワールドカップで優勝して
この大会の出場権を得ました

このワールドカップの時の決勝戦でのタイブレイクがすごかったです
タイブレイクは1日でしますが
2ゲームして
ポイントに差が出れば
ポイントが高い方が勝ちですが
同じであれば
また2ゲーム追加
って感じに勝敗が付くまでつづきますが

その時は6ゲームしてやっと終わりました
解説の人がヘロヘロになって
クレイジーだって何度も繰り返していたのを覚えています

その時にも書きましたが
この人が現在GMになった最年少記録を持っています
12年と7ヶ月でGMになりました
世界チャンピオンのMagnus Carlsenでも13年と4ヶ月でGMになりました

あの有名なBobby Fischerは15年と6ヶ月でGMになりました
世界情勢も交通事情も今とは違うので単純に比べてもって思うところもありますが
それでも
Sergey Karjakinの12年と7ヶ月でのGMはすごいですね

それはそうと今までの4ラウンド全てで
1ゲームは勝敗がついて
残りの3ゲームはドローです

てな感じで今夜
日本時間の16日21時から
Veselin Topalov - Sergei Karjakinを見ます
ですが
Viswanathan Anand - Hikaru Nakamura このゲームも気になりますね

公式中継サイト
Candidates Tournament 2016 第4ラウンド
2016年03月15日 (火) | 編集 |
また今日15日から3日間
Candidates Tournament 2016
今日は第4ラウンド

今現在1位が3人いますが
そのうちの2人が今日対戦します
Sergey Karjakin - Viswanathan Anand

14ラウンド中の3ラウンド終わっただけなので現在1位と言ってもあまり意味はありませんが

勝敗によるポイントは
勝てば1ポイント
引き分けで0.5ポイント
負ければ0ポイント

なので1ポイント差があれば
上位者が負けて
下位者が勝てば
同じポイントになります

ポイントで勝つ必要はなく
同じであればタイブレイクに進めます

2ポイント差が付くとかなり厳しいと思いますね

2ポイント差になると
下位者が2勝しても
上位者が1回でも引き分けにすれば追い付けないですから

それに1位との差が1ポイントだとしても
その人より上の人が何人いるのかってことも大切です
多ければ多いほど全員が負けるってことは考えにくいので

当然のことしか書いていませんが
ラウンドが進むにつれてとても重要になってきます

それで今Hikaru Nakamuraがトップと1ポイント差
Veselin Topalovはトップと1.5ポイント差

組み合わせも関係してきます
今日Hikaru Nakamuraが勝っても
今日1位になることは絶対にありません
なぜなら1位同士の人が対戦するので
対戦者の両方が負けるって状況は絶対に起こらないからです

この辺のことを考えながら見ると
ゲーム内容だけではなく
大会全体を楽しめるのではなと思います

ってことで
第4ラウンド
日本時間15日21時から
Chess24

公式中継サイト
GMたちのデータベース
2016年03月15日 (火) | 編集 |
GMたちのゲームのデータベースをダウンロードするサイトに
もう長いことアクセスができませんでした

それでgoogleのキャッシュからダウンロードしていましたが
そのサイトが引越しをして
アクセスできるようになりました
Norm's 40H Chess Downloads
Norms 40H Chess Downloads
Readme for PGN Game Databases
これをクリックすれば
どのようなファイルかの説明があります
40H-PGN-databases
これをクリックすればGMたちのデータベースをダウンロードできます

だけど
ファイルが7zってちょっと変わった圧縮ファイルなんです
7zを解凍するフリーソフトはたくさんありますが
ももは7-Zipってのを使っています
7-Zip
インストールして7zやrarなどの圧縮ファイルを右クリックして解凍をします

そして解凍されたPGNファイルをScidにテータベースにインポートして使用しています

データベースファイルは1~3ヶ月ほどで更新されます
でも毎回最新のを使う必要はないと思いますが

それとArenaで独自のオープニングブックを作成して利用しています
オープニングブックの作り方はこのサイトを見ればわかります
How to make .abk book ( Arena ) step by step... tutorial...

まぁこんな感じです

わからないことがあれば聞いてください
わかることなら答えます
私がわからなくても他の人が答えてくれるかもしれないし

それはそうと
もも自身がウィルスチェックをして問題がないものだけを紹介していますが
それでも
ダウンロードをしたら必ず各自でウィルスチェックをしてください
あと1週間
2016年03月14日 (月) | 編集 |

全部で500ゲーム
500日
長かったですね

ですがあと1週間で終了します

毎日毎日棋譜並べ

最初の頃は小さいチェスセットを使っていました
それからアプリでの棋譜並べをしていた頃もありましたが
1年ぐらい前から
競技用のサイズの盤と駒を使っての棋譜並べにしました

慣れなんでしょうが
今だと小さいサイズのチェスセットだとやりにくいですね
小さいと言っても25cm×26cmですが

大きなサイズの盤はやりやすいですが
広げるのがめんどくさいですね

一長一短って感じで両方持っているといいかもしれません
どちらか1つなら大きい方が良いと思うけど
大きいサイズだとそれなりの値段だから
どの程度チェスにはまるかわからないときにいきなり競技用のサイズを買うって人はほとんどいないと思うけど
やっぱりいいですよ

ってことであと一週間で終了!!
中休み
2016年03月14日 (月) | 編集 |
Candidates Tournament 2016
今日14日はお休みです

3日やって1日休みってサイクルです

それで3日間見ていて思ったことですが
Nakamuraさんのことをチェスが下手だと言える人はこの世にはいません
それほどすごい人ですが

たまたまだとは思いますが
私が見ている大会ではあまり良い成績を残していません

今大会も今のところ1敗2引き分け

とは言えまだ11ゲームあるので
どうなるかわかりません
応援しています

サッカーのワールドカップなどでリーグ戦の後半になってくると得失点差なども話題になってきますよね
そういったことは第7ラウンド以降になった時にはそういった視点で見るのも楽しいですが
まだ第3ラウンドが終わっただけなので
第4ラウンド~第6ラウンドはそういったことは考えずに
ただ1ゲームづつを楽しみます

ってことで今日は中休みなので
のんびりと

選手たちは中休みって何をするのだろう?
息抜き?
明日からのゲームの準備?
何でしょうかね?
Scidの使い方
2016年03月13日 (日) | 編集 |
Candidates Tournament 2016
第2ラウンドで
黒Viswanathan Anandが
この局面で1時間15分考えていました
160312_0.jpg

Chess24でもソフトによる最善手は表示していますが
他にはどのような選択肢があって考えているのかってことを見るのに役に立つのがScidってフリーソフトです
160312_1.jpg
赤の丸のところに良い順に4つの手が示されています
緑の丸でいくつの手を計算するかを決めます
そして
青丸のボタンを押しておくと良いです
これはCPUの優先度を下げるためです
これを押さなければ
ブラウザで中継を見ながらの時に計算をすると
ブラウザなど他のソフトが止まります

それでこの局面での4つの良い手は
Qf6 評価値+0.14
Qg5 評価値+0.27
Qe7 評価値+0.56
Nd5 評価値+0.63
今は黒番なので評価値がより少ない方が良い手です

ゲーム観戦中にプレヤーが長考していると
たいがい何を考えているのかが気になって
ソフトで選択肢を見ています

てな感じで
現在1位は
Viswanathan Anandと
Sergei Karjakin

今夜13日 第3ラウンドがあって
明日14日は休みで
明後日15日 第4ラウンドです
スケジュール

ってことで今夜も楽しみ
Chess24

Candidates Tournament 2016公式サイト

Candidates Tournament 2016 第2ラウンド
2016年03月12日 (土) | 編集 |
Candidates Tournament 2016
全部で14ラウンドのうちまだ1ラウンドだけですが
Viswanathan Anand
Viswanathan Anand
単独1位

強い人しか出られない大会ですが
特にこの人はこの大会では強いように思いますね

元世界チャンピオンだし
前回も挑戦者だったから
場慣れしているからなのでしょうか

それはそうと
今回ちょっと不思議なことが起こっています
駒と盤の話ですが
Candidates Tournament 2016_pieces_0
DGTのボード・時計で
DGTのシステムを利用しているのに
World Championship Matchのオフィシャルの駒を使っているってことです

オフィシャルの駒でDGTのシステムが使えるのか?
使えるならなぜ今まで使っていなかったのか?
DGTのシステムで使えないのなら
ボードもオフィシャルのを使うはずだし

それと今までだとChess24でも解説の映像はオフィシャルの映像を使っていましたが
今回はChess24では独自の解説でした
なのでChess24ではボード上の解説だけでした

オフィシャルの方の映像では会場を映していたり選手にインタビューをしたりしていました

個人的な好みですが
ボード自体はChess24の方が見やすいです
映像はオフィシャルの方が好きですね

ってことで今夜第2ラウンド
日本時間の21時スタート

Chess24

Candidates Tournament 2016公式サイト
Candidates Tournament 2016 初日
2016年03月11日 (金) | 編集 |
ついに始まりますね
Candidates Tournament 2016
誰が勝って挑戦者になるのか

中継は
1ゲームづつじっくりと見るのなら
Chess24

4ゲーム全てを見比べたいなら
WORLDCHESS

モスクワの15時スタート
日本時間21時スタートです

持ち時間は
100’/40+50’/20+15’/end
with incr. 30”/move, starting from move 1

日本語に訳すと
最初に100分
41手目に50分追加
61手目に15分追加
初手から1手につき30秒追加

だいたい3~4時間のゲームでしょうね

楽しみですね
初めて成功
2016年03月11日 (金) | 編集 |
クイーンズギャンビットでの有名な落とし穴に相手を落とすことが
今日初めて成功しました

白の番です
160311_0.png
1.d4 d5
2.c4 dxc4
3.e3 b5(白の白ビショップからc4ポーンを守るため)
4.a4 c6(a4ポーンからb5ポーンを守るため)
5.axb5 cxb5(取り返す)
一見合理的に思えますが

黒は白の次の手を見て
1分ほど固まっていて
その後に投了しました

気を付けてくださいね
教育へのタブレット導入について
2016年03月11日 (金) | 編集 |
iPad miniは本当に良い物です

でも
使いたい時にバッテリーがないともうどうしようもないです

たまに
学校などの教育にタブレットの導入ってニュースを見かけますが
予備バッテリーもあるのであれば良いと思いますが
本体内蔵のバッテリーだけなら反対です

特にアップルの充電用ケーブルは弱いので
充電しながら使うと
付け根の首の部分がすぐに破損してしまうし

使いたい時に使えないと
ダメですね

学校の授業では1日6時間もの使用は持たないと思うし
一部の大人の自己満足でしかないように思います

ってことで
ベッドでチェスができずに
イライライライライライラ
気負い
2016年03月10日 (木) | 編集 |
なんだか自分よりレーティングが150ぐらい上の人とのゲームが
一番自分のありもままの実力が出せるように思います
負けてあたりまえみたいな気持ちがあるからだと思います

逆に
相手が自分より300とか下だと
勝ってあたりまえ
勝たなければいけないって気負いがあって
変なミスをすることがあります

こういった心も含めての実力だとは思いますが

どんな相手に対してでも
100%の力が出せるようにするって難しいですね
本気でそう思っているの??????
2016年03月07日 (月) | 編集 |
白の番です
ももは黒です
160307_0.jpg
この状態で
白の人が

このゲームを続けたいですか?
私がドローオファーをするので
もう1ゲームをしましょう

って言ってきました

状況が悪くなるとドローオファーをしてくる人っていますが

もう1ゲームをしましょうって言ってきているってことは

もしかして
この白の人は
本気でこの局面がドローだと思っているのでしょうか?

局面の判断ができなくてドローオファーをしてきたのか
局面の判断ができているのにドローオファーをしてきたのか
どっちにしても
この人とは改めてゲームをする気はないですけど

どっちなんでしょうかね
ダメダメな日
2016年03月06日 (日) | 編集 |
今日1日中ずっとチェスをしていて
レーティング23減

勝敗だけで言えば3勝3敗

結果だけだとまぁまぁですが
負けたゲームがダメダメすぎました

駒をタダでとられるような初歩的なことだったりして

自分自身に腹が立つ負けばかりでいた

レーティングアップの予感
2016年03月02日 (水) | 編集 |

481ゲーム目
残り19ゲーム

いい感じですね

最近lichessでのゲームがとても良いゲームと最悪のゲームの2極化しているように思いますが
ですが
レーティングアップの予感があります

たぶんですがそれなりに自慢ができそうなレーティングに到達できそうです

でも
ブリッツは最近していないので
ブリッツの速さにはちょっと今は自信が無いです

ってことで棋譜並べ
わかっていることなのに
2016年03月01日 (火) | 編集 |
有利な時に勝ち急ぐと足元をすくわれる

もうとっくにわかっていることなのに・・・

Candidates Tournament 2016
2016年03月01日 (火) | 編集 |
Candidates Tournamentのホームページができていました



Candidates Tournament
3月10~30日

Candidates Tournamentでの優勝者が11月にチャンピオンへの挑戦者となります

出場資格は
前回のチャンピオンシップで負けた人
ワールドカップ優勝者・準優勝者
グランプリ優勝者・準優勝者
ワールドカップ・グランプリで優勝・準優勝はできなくっても優秀だった2人
特別枠1人

以上の8人で行われます

開催地はモスクワなので日本との時差は-6時間

ゲーム自体は11日の現地時間13時スタートなので
日本時間の21時から

注目選手は・・・
まぁ世界最高の8人なので全員ですが


Viswanathan Anand また挑戦者になってもらいたいですね

Hikaru Nakamura 国籍はアメリカだけど日系で日本の苗字である中村 やっぱり応援しますね

Sergei Karjakin 最年少でGMになった人です

Levon Aronian アルメニアの人で アルメニアと言えば数年前にニュースになったのがチェスが学校での必須科目になっている国 全国民が6歳からチェスを学んでいるってことです

後の4人もすごい人たちですが

ネット中継されるだろうから
見ます