まずはチェスでもどう?
ワーキングメモリを増やす
2016年04月02日 (土) | 編集 |
この前に書いた記事で
Candidates Tournament 2016第13ラウンド GMってすごいよなぁ
頭をパソコンに例えた場合のメモリに当たる機能のことを調べてみました

ワーキングメモリって言うらしいです

それでこのワーキングメモリを増やす訓練は
あたりまえなことですが
ワーキングメモリを使うってことしかなさそうです

さらに調べてみましたが
どもう目隠しチェスがとてもワーキングメモリを増やす訓練には良さそうなんです

もう3年前になりますが
目隠しチェスの練習をしました
やり方は
棋譜並べ覚えて
白側から並べて
黒側から並べて
右から並べて
左から並べて
駒を使わないで盤を見ながら
また白から・黒から・右から・左から
そして
盤も見ないで
また白から・黒から・右から・左から
棋譜並べ

目隠しチェスはできるようにはなりましたが
その後はずっとこの練習をしていないので
またしてみようかな
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック