まずはチェスでもどう?
送られた言葉が・・・
2016年04月11日 (月) | 編集 |
はらべりなこさんとの対戦は・・・
またいつのも
lichessで15分+10秒追加のゲームを白黒交代で2ゲームしました

結果は1勝1敗でした

1ゲーム目
白:はらべりなこさん
黒:もも

ゲームは自分の構想通りに進んでいたのですが
長期戦を考えていたのに
相手が攻めてきたんです

それは相手の無理攻めでもなく
こっちの対応も悪手ではなかったです
ソフト解析では均衡のとこれている状態でした

でもその時に
lichessって駒の異動がドラッグですが
駒を持ち上げて離す瞬間に
それでは1手メイトをくらうってことに気が付いて
ちゃんと対処できた場面があったんですが

もうかなりビビりました
今思うとこれが原因で
その後
冷静な判断ができずに負けたように思います


2ゲーム目は
lichessの解析によると
  疑問手 1
  悪手 0
  大悪手 0
というもう完璧とも言えそうなゲームでした

まぁ1ゲーム目も
解析では
白:はらべりなこさん
  疑問手 3
  悪手 2
  大悪手 0
黒:もも
  疑問手 3
  悪手 1
  大悪手 0
ってな感じで
悪手がももの方が少ないですが

最後の白の手が想定外の手で
そして
その対応を間違えると負けるって感じだったので
ちょっと考えたら
時間が切れてしまったんです

ゲーム後の感想戦のチャットでは言わなかったですけど
本当に悔しかったです

悔しかったですねぇ

まぁ2ゲーム目で勝った時は
本当にうれしかったです

それはそうと
lichessってゲームごとに有名プレイヤーの言葉が1つづつ与えられますが
ゲームとの関連性は無いと思いますが
2ゲーム目の言葉が
I still hope to kill Fischer. - Boris Spassky

おい!!!!

コメント
この記事へのコメント
必殺の気迫!?>Spasskyさんの言葉
こないだのゲームありがとうございました~。
2戦目のももさん、疑問手1だけってすごいですよね!
恐ろしいです。

1戦目は最後に指した手(Qf3?)がちょっと集中力切れかかってた手
だったかもしれないなぁと思いました。要反省。
あ、でもその分ももさんが驚いて時間を浪費させたのだから結果オーライ??

またよろしくお願いします!
2016/04/13(水) | URL | はらべりなこ [ 編集]
こういった気合は大切ですよね(・´艸`・)
今回の2ゲーム目は29手でしたが
前回の2ゲーム目の時は23手目までお互いに悪手も疑問手すら0でしたよね

2人ともいつもじゃないとしても
こういった全くのミスのないゲームができるレベルになってきたってことではないでしょうか

こうやってたまに自分で褒めていますv-398

ってことで
またよろしくです
2016/04/14(木) | URL | もも [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック