まずはチェスでもどう?
カールセンの ...d5! って何?
2016年11月19日 (土) | 編集 |
World Chess Championship 2016
Round 6
今日もドローでしたね

それも
手数が32手で
プレイ時間も1時間半ほどで

Chess Newsってサイトの記事
21:40 / 3:40 pm: The game ended in a draw. After three fascinating games in rounds three, four and five the players didn't excite the audience today. Tomorrow is a rest day, so Sergey has enough time to prepare something against Carlsen's ...d5!

ドローゲームでした
3・4・5ラウンドの素晴らしいゲームの後で
プレヤーは観客を興奮させることはなかった
明日は中日の休み
なので
Sergey(挑戦者)はカールセン(チャンピオン)の ...d5! に対しての対策をするのに十分な時間がある

この記事を書いたのは誰なんでしょうかね?
その記者のチェスの強さはわかりませんが
マスターの称号が無かったとしても
きっと監修する人もいるだろうし

ゲームに対しての感想は
わたくしももも同じですが

この ...d5! が何をさすのか?
第6ラウンドの
161118_0.png

これはそんなに重要な意味を持つ手なんでしょうかね?

このニュース記事に付いている動画で
1:40ぐらいのところで 9... d5 について解説しています

第4ラウンドの時は
全く同じ形でCarlsenは 9... d6 としているし

第2ラウンドの時は7手目にキャスリングをしないで
7... d6としている

って言うか
今回の大会で
白Karjakin 黒Carlsen では
3ゲームともルイ ロペスなんだね
ついでに
第3ラウンドで
白Carlsen 黒Karjakin でもルイ ロペスで
1. d4は第1ラウンドのみで
第5ラウンドは
白Carlsen 黒Karjakin でジオッコ・ピアニッシモ

まぁそんなこんなで
Carlsenの ... d5 ってのは第6ラウンドの9手目だと思うけど

そんな休みの日に準備しなければいけないほどの手なのかな?

ちょっと他の記事とかも探して見ますが
もしわかる人がいたら教えてください

まぁでもこういった技術的なことは
日本で一番レーティングが高いとある人が
黒色のブログで
World Chess Championshiopの
第3ラウンドの解説をしてくれているので

この第6ラウンドについてもしてくれるかも

今日はWorld Chess Championshiopの中日でゲームが無いので
ちょっと調べてみようかな

ラウンド 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 合計
11日 12日 14日 15日 17日 18日 20日 21日 23日 24日 26日 28日

Carlsen

½ ½ ½ ½ ½ ½ 3

Karjakin

½ ½ ½ ½ ½ ½ 3
 


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック