まずはチェスでもどう?
後がないチャンピオン
2016年11月24日 (木) | 編集 |
World Chess Championship 2016
Round 9

おもしろいゲームでした

勝手な想像ですが
Karjakinは今日のゲームで
引き分け狙いではなく
勝とうとしていたのでは?
と思いました

1ポイントリードしているKarjakinは
この後ずっとドローで1ポイントを守り抜くってのも1つの作戦ですよね

世界で最もレーティングが高い人に勝とうとするよりも手堅い作戦だと思うんですが

まぁわかりませんけど

ってことで
今夜28時
World Chess Championsip 2016
第10ラウンド

後3ゲーム
6.5ポイントを先に取った方が勝ちなので
Carlsenは後2.5ポイント
Karjakinは後1.5ポイント

Carlsenは何としてでも1勝を
もぎ取らなければいけないです

残り全てドローでもKarjakinが新チャンピオン

Carlsenが
1勝2引き分けでタイブレイク
2勝1敗でもタイブレイク

今までの結果を考えるとCarlsenがもう1敗でもした時点で確定と言っても良いのでは

こういった状況なので
また今夜28時からの
第10ラウンドも面白くなると思います

楽しみです

ラウンド 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 合計
11日 12日 14日 15日 17日 18日 20日 21日 23日 24日 26日 28日

Carlsen

½ ½ ½ ½ ½ ½ ½ 0 ½ 4

Karjakin

½ ½ ½ ½ ½ ½ ½ 1 ½ 5
 


コメント
この記事へのコメント
2人にとって…
明日のゲームが正念場になりそうなきがしますね…!
2016/11/24(木) | URL | はらべりなこ [ 編集]
本人たちは大変だとは思いますが

見る方としては
おもしろいですね

世界中のほとんどの人は
今大会はCarlsenの方が優勢だと思っていただろうし
その予想を裏切って

今日はどんなゲームになるのか
もう楽しみですね
おもしろいですね
2016/11/25(金) | URL | もも [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック