まずはチェスでもどう?
今日から第2ラウンド
2017年09月06日 (水) | 編集 |
Tbilisi FIDE World Cup
第1ラウンドがやっと終わりました

番狂わせは
Pavel Eljanov(2734) - Aleksandr Lenderman(2565)

レーティング差は169で
Aleksandr Lenderman(2565)さんが勝ちました

タイブレイクはこの2人が最長でしたね
Baadur Jobava(2702) - Ivan Salgado López(2627)
タイブレイクを6戦して決着がつきました
Baadur Jobava(2702)が今日からの第2ラウンドに進みます

Karjakin, Sergey - Smirnov, Anton
タイブレイクの1ゲーム目ですが
25分+10秒のゲームですが
これがなんだか
パスポーンの進め方の教科書のような気がしました



第1ラウンドはこんな感じでした

そして
今日から3日間64人での第2ラウンド
Tbilisi FIDE World Cup
第2ラウンド


誰が勝ち残るでしょうかね

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック