まずはチェスでもどう?
Scid4.3を入れた!!
2012年11月24日 (土) | 編集 |
前のパソコンのときはScid3.7を使っていましたが
今回Scid4.3を入れました!!

見た感じはまったく同じです
4.3もインストール時にscid.guiを修正しないと使えません
以前3.7の時はちゃんとした修正方法を調べるのにすごく苦労をしましたが
今回はすばらしいページがあったのですごく助かりました
【chess】チェスの最強フリーソフトScidの使い方まとめ - NAVER まとめ
このページに必要なことがまとめてあります

そしてデータベースとしてレーティング2500以上の人のゲームを18万件ほど入れました
www.hoflink.com/~npollock/chess.html
からダウンロードしました

これでオープニングツリーが作りやすくなったはず


今回のScid4.3でデータベースに棋譜を登録するのが
PGNファイルからなんですが
PGNファイルって1つのファイルに何ゲームを入れられるんです
ですがScid4.3では1ゲーム1ファイルでなければエラーになってしまうんですよ
なのに先ほどのサイトからダウンロードすると
ファイル圧縮が7zってことと
すべてのゲームが1つのファイルに入っているんです
ですがPGNファイルの統合・分割のソフトが見当たらなかったので
プログラムができない人にはちょっと苦労するかも

Scid4.3とこのデータベースを使いたいけど
パソコンのことがよくわからないって人は
データベース自体はもものパソコンは64ビットにしたしwindows7なので
誰でも使えるとは限らないので

ばらばらにしたPGNとscid.guiをあげます
ダウンロードできるようにしておくと便利かもしれないけど
このブログでダウンロードできるようにできるのかわからないので
メールでわたします
欲しい人はメールをください

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
前のパソコンのときはScid3.7を使っていましたが今回Scid4.3を入れました!!見た感じはまったく同じです4
2012/11/25(日) 04:08:22 | まっとめBLOG速報