まずはチェスでもどう?
最高の1手を
2013年07月18日 (木) | 編集 |
今日はオープニングについて
見直しをしていました
OpenignTree_Sicilian-Defense_130718_mini.jpg
拡大すると
OpenignTree_Sicilian-Defense_130718.jpg
これはbubbl.usを使って作っているのですが
無料で木構造の描写ができるので
利用してみてはどうでしょうか

上手な人のブログでオープニングツリーを造るといいと書いてあったので

オープニングツリーを自分の解釈では
相手が動かすだろうとおもわれる手に対して
どのように返すのかをまとめた物

だと思います
たぶん合っていると思うのですが・・・

イメージトレーニングって言うか
オープニングのパターン化って言うか

これを作ると
オープニングがすごくよくなるような気がするし
ゲーム中にオープニングでかける時間がすごく減ります

そしてどんな返し方がいいのかを選ぶのに参考にしているのが
ChessOK.comです

他のサイトでも同様のものはありますが
ここをあえて使っているのは
他のサイトよりあつかっている棋譜が少なくて
その動きをした最高レーティングが載っているからです

簡単に言えば
初心者の悪手が乗っていないからです

これと平行してScidでGMたちの棋譜を参考にしています

もしかして
作る過程で上手な人の棋譜をたくさん見るってことがいいのかもしれませんが・・・

最高の1手を探すのって楽しいですよ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック