まずはチェスでもどう?
作者・著者・筆者
2013年10月27日 (日) | 編集 |
天気予報では今日一日雨だって言ってたのに
すごく天気が良かったです

チェス戦略大全〈1〉駒(ピース)の活用法チェス戦略大全〈1〉駒(ピース)の活用法
(2008/12)
ルディック パッハマン

商品詳細を見る


いろいろあったために
結局現在152ページ

でも今日読んだページは
最近持っていた疑問の答えでした

少し前にツービショップの利点って言うか
強さを理解できていないって書いたかと思いますが

どうして理解できなかったのかがはっきりしました

もものゲームでよく現れる形が
ツービショップの力が発揮できない形だったんです

だからツービショップの利点を実感できなかったんです

ビショップよりもナイトが力を発揮する形だったんです
それで
ナイトの強力さは理解・実感できたんです

自分の感覚が正しかったとわかってうれしいんですが・・・
飛躍的に強くなる手がかりが無くなってしまったような気が・・・


それはそうと
作者・著者・筆者について
調べてみたら
チェスの本の場合は著者って表現が適切っぽいです


改めて本を見たら
ちゃんと全てそうなっていました

みんな賢いなぁ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック