まずはチェスでもどう?
iPhone 4正式発表がされた
2010年06月08日 (火) | 編集 |
ついにiPhone 4の正式発表がされた

で新しいiPhoneはどうなのよ

※もものiPhoneの認識は通話・メール・カメラ機能搭載ネット対戦可能な携帯用チェスコンピューターだと理解した上で読み進めてください

ももが調べた結果は

カメラ性能が上がりフラッシュライトがついたのがうれしい
今の携帯でも動画撮影ってあまり使ったこと無いな 別にそんな機能いらないや

処理能力についての具体的な数値が載ってないので それ以外の文章から想像すると
ディスプレイ解像度が4倍 ドット管理が4倍必要になると言うことはその分 処理能力が上がっているのかな?
でも ビデオ再生について見ても今までと変わらない??
もしかして 写真やホームページ閲覧 メール などにしか意味無いのでは
処理能力的には3GSと大差ないのでは

Wi-Fi 802.11n 2.4GHzにも対応
iPhoneでする通信なんて チェスをするくらいだから 大差ないな

マルチタスクはあの大きさで必要なの?iPhoneの使用は外出中がメインになると思うと マルチタスクの必要性を感じない

3軸ジャイロスコープ搭載 傾けるとチェスの駒が倒れるのか??いろいろなゲームの可能性を感じるが ももには別にいらない機能

バッテリーが40%長持ちする これは大事だね

去年iPhone 3GSが発表されたときは 能力的に変わりすぎて その年に買うのが怖かった来年はどれだけすごいのが出るだろうと だけどiPhone 4の正式発表を見ると この辺が買い時な気がする
後はお値段 ソフトバンクさん 今年も期待してますよ
安くして下さいね

皆さんどう思いますか?
意見を聞かせてください
コメント待ってます

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック