まずはチェスでもどう?
ヒマなときにでも
2014年05月11日 (日) | 編集 |
同じ持ち時間のゲームでも
なんだか使う道具によって長さの間隔が違いませんか?

OTB(over the board実際の盤をはさんでのゲーム)<パソコン<iPad<iPhone
同じ持ち時間でも右の方が長く感じます

駒を動かすのに必要な動作が
実際の駒だと肩から先
パソコンだとひじから先
iPadだと手首から先
iPhoneだと指だけ

2・3分のゲームのブレットだとこの差が大きいとは思いますが

10分20分のげーむになってくるとあまり関係がないように思いますが
それでも
OTB<パソコン<iPad<iPhone
右の方が長く感じます

ちょっと大げさかもしれませんが
OTBで30分のゲームと
パソコンで20分のゲームと
iPadで15分のゲームがだいたい同じぐらいの時間に思えるんです

いつも利用する
チェス用語小辞典(英和)にも
ネット対局の注意点 って項目に似たようなことが書いてあるので
時間の感覚がかわるってのはももだけではないようです

それはそうと
チェス用語小辞典(英和)をもうずっと長いこと利用しているのに
気がつかなかったんですが
下の方に
付4:ネットの長時間対局グループ
付5:ネット対局場の15分以上のトーナメント
ってとても興味があるんですが・・・

ももにとってチェスをする時間って
生活の中で一番優先順位が低いんです

だから事前に約束をしてネットで対局ってのが難しいんです
毎日チェスはしていますが
毎日夜10時にチェスをしているかって言われると
している日もあるし
していない日もあるし
その日によって違うから

それにネットのトーナメントだと時差の問題もあるし

まあ1度は無理をしてでも出てみたいな

この項最終更新:2012年6月って書いてあるから
ヒマなときにでも
これを基にして
最新情報を調べてみるか
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック