まずはチェスでもどう?
本人が一番悔しかったと思います
2014年05月18日 (日) | 編集 |
昨日
薬をのんで体調がよくなって
チェスで勝ったって書きましたが
これってドーピングですよね

チェスのドーピングについてちょっと調べてみたんですが
以前に日本代表がドーピングで出場停止になったって記事です
詳しい記事は見つからなかったんですが
日本代表のセーリングの選手とチェスの選手がドーピングで出場停止で
どっちがどっちかわかりませんが
発毛剤と医者に処方された常備薬で血圧の薬っで事前に申請がなかったってことですが
これは悪意があったとは思えません

このルールを知っていてルールを守っている他の選手からすれば
知らないなんて言い訳にもならないって思われるでしょう

処分を下したのは日本アンチ・ドーピング機構ですが
事前に何がドーピングになるのか
どのような薬が事前申請が必要なのかを明確にしていたのかってことです

本人による落ち度か
日本アンチ・ドーピング機構などの落ち度なのかってことです
これはすごく大事だけど
事実がわからないので適当なことは言えません

でもわかることがあります
せっかく日本代表として海外でがんばるぞー!!って気合を入れていただろうに
こんなことで出場停止だなんて本人が一番悔しかったと思います

ちゃんとは調べていませんが
JCAにはドーピングに関しての規定が見当たりませんでした
FIDEにはちゃんとあります
FIDE Anti-Doping Regulations

ももにはたぶん関係ないと思うので読まないですが
今後国際大会に出る人は
日本アンチ・ドーピング機構
こっちのホームページも見ておくべきだと思います

悪意をもってしているのではないと思うから
本人が一番悔しい思いをすると思うので
ちゃんと確認をした方がいいですよ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック