まずはチェスでもどう?
またしようかな?
2014年08月04日 (月) | 編集 |
脳内チェスボードの精度が悪い

元に戻れないんです
例えば
1.e4 e5
2.Nf3 Nc6
140804_0.png
3.Bb5 ・・・
3.Bc4 ・・・

こういった変化を考えた場合
黒の2手目が終わった時の状態
140804_0.png

に戻るって次の3.Bc4 ・・・の変化を考えるといいですよね
でもまた初手から追っていかないとわからないんです

脳内チェスボードが1つしかないからかな

1つ目の脳内チェスボードを作る方法は簡単で
最初 棋譜を見ながら白の方からと黒の方からで棋譜並べを駒を使ってして
次に 棋譜を見ないで白の方からと黒の方からで駒を使って棋譜並べをして
そしてボードだけを見ながら駒を使わないで白の方からと黒の方からで棋譜並べをして
最後にボードも使わないで頭の中だけで白の方からと黒の方からで棋譜並べをする

これを10ゲームぐらいすれば1つ目の脳内チェスボードはできます

2つ目の脳内チェスボードはどうしたらいいのかな

この練習は去年しました
上手な人同士の棋譜で30手ぐらいのを選び
1日1ゲームづつしていきました

そう言えばその時に大変だったのは覚えることではなくて
棋譜を選ぶのが大変でした
どうせ覚えるのだから参考になる棋譜を選びたいってことで

目隠しチェスができるようになった時点でこの練習を止めてしまったので
これを続ければ
2つ目の脳内チェスボードができるかな?

棋譜を選ぶのが大変だから
今読んでいる
いちばん学べる名局集 (チェス・クラシックス 5)いちばん学べる名局集 (チェス・クラシックス 5)
(2012/06/10)
アーヴィング・チェルネフ

商品詳細を見る

1回目が読み終わったら
ここに出ている棋譜を覚えてみようかな?

どうしよう
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック