まずはチェスでもどう?
ストレッチ
2015年02月22日 (日) | 編集 |
500 Master Games of Chess (Dover Chess)500 Master Games of Chess (Dover Chess)
(1975/06/01)
Dr. S. Tartakower、J. du Mont 他

商品詳細を見る
棋譜並べをしていると
棋譜を負うことに集中して
本来は一番大切な盤全体を見れなくなることがあります

棋譜並べだけではなくゲーム中にも1点に集中してしまって
盤全体が見れなくなるってことがあります
初心者ならだれでもあることだと思います

そんな時に簡単なストレッチがおすすめです
腕の付け根で
鎖骨の下ぐらい
縦に指が3・4本
第一関節まで刺さる場所があります

そこを3秒ぐらいぐいっと3・4本の指を刺します
左右します
そして肩と首を回します

そうすると首のあたりがすーとして気持ちが良いです
それに
盤から目をそらしてストレッチをすることで
改めて盤全体を冷静に見ることができます

時間がさらに余裕があるのなら
胸・肩を反らすと気持ちが良いです
集中しすぎると背中や肩を丸めてしまうことがるから伸ばすと気持ちが良いです

手を後ろで組んで上げるのも気持ちがいいです

注意点としては
これは自己流なので

簡単ないい方法があれば教えてください
コメント
この記事へのコメント
これ効きますね!
チェスに限らず、
「あ、視点が固まりすぎてるな」
って思ったら試してみようと思います。
2015/02/22(日) | URL | はらべりなこ [ 編集]
NoTitle
場所もとらないし
時間も数秒でできるけど
きもちいいですよねv-410
2015/02/23(月) | URL | もも [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック