FC2ブログ

まずはチェスでもどう?

完璧なゲーム

World Chess Championship 2018
第4ラウンド



chess24での解説の2人がこのゲームを大絶賛です

自分の感想としては
そんなに驚くこともなく
よくある上位者同士のゲームだった
です

なので
解説のGM2人がなぜこんなに大絶賛なのかがわからないです

それなのでlichessでコンピューター分析をしてみたら
とてつもない数値が出ました!!

181114_0.png
疑問手・悪手・大悪手が2人とも000で
平均センターポーン差が4と5なんて
とてつもない数値です

簡単に言えば完璧なゲームってことです

今日World Chess Championship 2018はお休みなので
この第4ラウンドのゲームを棋譜並べしてみようと思います

やっぱりこの2人はすごいなぁ


ラウンド 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 合計
10日 11日 13日 14日 16日 17日 19日 20日 22日 23日 25日 27日

Carlsen

½ ½½½2

Caruana

½ ½½½2
 
スポンサーサイト

World Chess Championship 2018 第3ラウンド

World Chess Championship 2018
第3ラウンド

誰だったかなぁ
どの大会だったかなぁ
どの本で読んだのだろう?

第1ラウンドでの
181110_0.png
上級者同士の戦いで
この手はとても珍しいらしいですね
それを第3ラウンドでもしたので

ある手をミスだとみんなに言われて
次のゲームであえてその悪手をまた再現してドローにしたって話

その話を思い出して
1人ワクワクしながら序盤を見ていましたが
Caruanaがそうそうに手を変えてしまいました

そんなこんなで
第4ラウンドは
日本時間
14日
0:00
スタート




ラウンド 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 合計
10日 11日 13日 14日 16日 17日 19日 20日 22日 23日 25日 27日

Carlsen

½ ½½1½

Caruana

½ ½½1½
 

World Chess Championship 2018 第2ラウンド

World Chess Championship 2018
第2ラウンド

感想としては
ありふれた上級者同士の戦いです
第1ラウンドのゲームの途中までの方が見ていて面白かったです


それはそうと
chess24でのyoutubeの埋め込み動画でのリアルタイムでの解説で
Grischukさんの英語がよく聞き取れないです

マイクのせいなのかな?
もともとの声質のせいかな?

後からyoutubeなので字幕を付けてみるとわかるんですけどね

声を聴いていると眠くなってきちゃいます

まぁそんな感じで
第3ラウンドは1日休みののち
日本時間
11月13日
0:00
スタート


ラウンド 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 合計
10日 11日 13日 14日 16日 17日 19日 20日 22日 23日 25日 27日

Carlsen

½ ½1

Caruana

½ ½1
 


World Chess Championship 2018がついに始まりました

World Chess Championship 2018がついに始まりました
第1ラウンドはドローでした

ゲーム内容はchess24のこのツイートが的確に言っています

GrischukはGMでchess24でこのゲームを解説をしていた人で
ゲームは115手で7時間でした



第1ゲームは115手でドロー
(チャンピオン)マグヌス(カールセン)の大きなミスがあった(途中までカールセンの勝ちゲームだったのに それを逃した)
グリシチューク「とてもエキサイティングな4時間から とても退屈な3時間に移行した」

相変わらずに訳すのが下手だと思いますが
まぁこんな感じですね

てな感じで
第2ラウンドは
日本時間
11月11日
0:00
スタート


ラウンド 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 合計
10日 11日 13日 14日 16日 17日 19日 20日 22日 23日 25日 27日

Carlsen

½ ½

Caruana

½ ½
 


挑戦者Fabiano Caruanaってどんな人?

Fabiano Caruana

5歳で公式トーナメントに出場して
6歳でコーチをつけて本格的なお勉強
そして
ナカムラ ヒカルのアメリカでのGM最年少記録を更新しました

世界でのGM最年少記録は前回の挑戦者Sergey Karjakinです

なんだかすごい人達ばっかりだな

1992年7月30日生まれの26歳
世界チャンピオンのMagnus Carlsenは
1990年11月30日生まれの27歳

世界チャンピオンのMagnus Carlsenは2013年のWorld Chess Championshipで勝って世界チャンピオンになりました
その後2014年2016年のWorld Chess Championshipでチャンピオン防衛をしましたが
個人的な意見ですが
2014年2016年の防衛戦では大会前からMagnus Carlsenが勝つだろうと思っていました
今回はもしかして
もしかしてだけどチャンピオンが入れ替わるかも
今までで一番可能性が高いと思っています

それでもやっぱりMagnus Carlsenが勝つ気がしますけどね

何の根拠もない勝手な予想ですけどね
ってことで
日本時間
11月10日
0:00
スタート

The 2018 FIDE World Chess Championship

やっと今日chess24で
The 2018 FIDE World Chess Championship
のページができました

日本時間の
11月10日
0:00
スタートです



挑戦者Fabiano Caruanaのレーティングが
ほとんどチャンピオンと同じ

とはいってもチャンピオンはもうずっとレーティング世界1位を守り続けているし

楽しみですね
どうなるでしょうか

1ヶ月間 寝不足になる価値はあると思います

ハロウィンパーティー

ハロウィンパーティー(ハロウィンギャンビット限定勝負)を
はらべりなこさんとしました
面白かったですね

持ち時間は15分+10秒追加のゲームで
結果は1勝1引き分けでした

2ゲーム目の最後の手なんですが
白 もも
黒 はらべりなこさん

181031_0.png

持ち時間が
白 ももはまだ1分ほどあって
冷静に対処することができました

黒 はらべりなこさんもたしか40秒か50秒あったと思いますが
それだけあって自分からルークがこの位置に来るのは不自然に思いました

お互いに持ち時間が10秒を切っている状態であれば
とっさに取ってクイーンにプロモーションしてステイルメイトになったと思います

オンラインゲームだったので50.Qg7+としましたが
もしも
OTB 実際の駒を使ったゲームだったら
タッチアンドムーブでb7のポーンを触ってからステイルメイトの危険に気が付いたと思います
そうなっていたら
b8=Q としたと思いますね

ルークまで触ってしまって
アンダープロモーションをしていたかなぁ

50.bxc8=Nのナイトへのアンダープロモーションが最善手で3手メイトですが
最善手かどうかまで考えることはなかったでしょう

持ち時間があったからこその勝ちでした

楽しかったです

本当に天才なの?

マンガやドラマ・映画などで
天才を表す小道具としてチェスがよく使われていますが
やたらとチェックメイトが多いです

でもこれって
天才だからチェックメイトが多いのではなく
チェックメイトされるまで気が付かない程度のレベルの相手としか対戦していないってことなのでは?
と思えてきます

どう思います?
  次のページ >>