良いお年を

今年最後のゲームで勝ちました!!

今年もいろいろありましたが
やっぱりチェスは面白かったです

今年はどうだろう?
1.c4のゲームに手を出したってことが1番大きな変化だったように思います
1年前のブログをみると
去年はカロカン(1.e4 c6)に挑戦しました

少しづつオープニングのバリエーションを増やしています

エンドゲームは最近またさぼっていますね

棋譜並べもさぼっていますね

正月は寒いから
部屋に引きこもってエンドゲームや棋譜並べをまたやろうかな

そう言えば
今年って言うか今月からですが
長考の練習がうまくいっているように思います
練習と言うか癖付けでしょうかね

こんな感じの1年でした
良いお年を
スポンサーサイト
2017-12-31(Sun)
 

精神的におこちゃまなんだと思う

lichessで比較的長いゲームをしていますが
Classicalって区分ですが

今日すごく腹が立つことがありました

ゲーム中にチャットで
お腹がすいたから引き分けにしてくれって言ってきたんです
全く返信をしないで
無視をしましたが

だいたい1時間ぐらいかかるゲームをしているので
お菓子でも食べながらすればいいだけだし
カップラーメンだって作れます
ゲーム前にわかるでしょ

自分の都合でゲームが続けられないなら投了をすればいいだけだし

ゲーム終了後に
コンピューター解析をするよりも先に
まずこの人をブロックしました

こうゆう人って
親としかゲームをしたことが無いのかな?
ゲームだけに限らずに
兄弟姉妹もいなければ
友達とも関わったことが無いのかな?って思ってしまいます

少なくともチャットが使える年齢なのに
2017-12-26(Tue)
 

駒柱

駒柱
将棋で縦1列に駒が9枚並ぶことですが

今日チェスのゲームで起こりました
白 もも
171222_0.png171222_1.png
171222_2.png
将棋で駒柱は
めったに起こらないことで
縁起が悪いってことですが

チェスでは駒柱に当たる言葉ってあるのかな?
無いような気がするけど

将棋では縁起が悪いってことですが
デジタル時計を見たら
たまたま連番だったりぞろ目だったりみたいに
私ももはなんだか気持ちが良かったです

そしてこの局面でのサクリファイス
気持ちい良かったです
171222_3.png

プロブレムとしてなら
白番でここからでしょうかね
171222_4.png

気持ち良かったです

2017-12-22(Fri)
 

気持ちが良い!!

lichessで
今後は基本的には
lichessでのClassicalをしていこうと思います

それで
今日したゲームが
とても気持ちが良かったです

白 もも
25... Nxc4
171220_0.png

まぁでも
持ち時間が長いゲームなんだから
こういったことを事前に回避しながら戦うようなゲームをしたいって気もありますが

その辺のことは
自分と相手のレーティングが高くなれば
そういったゲームになると思うので
いずれかな

でも
これは気持ちが良かったです
2017-12-20(Wed)
 

今年最後の決闘

今年最後のはらべりなこさんとの決闘をしました

いやぁいやぁいやぁ
うれしいですね
白黒交代で2ゲーム
両方勝ちました!!

印象としては
1ゲーム目はストラテジーで勝って
2ゲーム目はタクティクスで勝った感じです

今回はと言うか
今年は次のステップへってことを考えてきました

その1つとして
今までしたことがないオープニングの挑戦です

今までは
1. e4と
1. d5で始まるオープニングしかしてきませんでした

これらこそが基本だと思っているからですが
それは今でも思っていますが

これらの応用編として別のオープニングを使ってみました

1. e4や
1. d5であれば
大概の応手に対応できると思いますが

今までしたことがないことへの挑戦だったので
3ヶ月ほど準備をしてきました

それで今回勝てたので
とてもうれしいです

ちょっとまだ早いですが
良い1年になりました
2017-12-19(Tue)
 

Alpha Zero

AlphaGoが囲碁のプロ棋士に圧勝したってニュースが
このAlphaGoは人間同士の棋譜を解析して
法則を方程式を作りました

そして
AlphaGo Zeroと言うソフトが出て来ましたが
これは人の棋譜を解析するのではなく
このソフト同士で戦って
方程式を改善していきます

そして
AlphaGo ZeroがAlphaGoに勝ったというニュースがありました

そして1週間ほど前ですが
AlphaGo Zeroでチェスと将棋に対応したものAlpha Zeroを作って
それぞれで今までのソフトに勝ったとニュースがありました

この時に戦ったチェスのソフトはStockfishですが
Alpha ZeroとStockfishは100ゲームして
28勝72引き分ってことですが
このうちの10ゲームだけ棋譜が公表されていて

ここでダウンロードすることができます

Alpha Zero対Stockfish


youtubeでも英語で解説している動画がありました


世界的なニュースだし
そしてAIでの歴史的なことなので
暇な時にでも見てみたらどうでしょうかね

2017-12-14(Thu)
 

強くなれそうな手がかりをつかんだかも

強くなれそうな手がかりをつかんだかも

以前に何度か書いたことがありますが
長考をするのが苦手です

なにをすれば長考ができるようになるかを考えました
長考の練習方法です

まずは考え続ける練習で
それができるようになったら
“When you see a good move, look for a better one”
ラスカーの言葉ですが
良い手があれば、より良い手を探す
この練習です

プロブレムでわからなければ
すぐに答えを見て覚えるってことを
今までしてきました

この方法はパターンを覚えるってとても重要なことだと思うので
人にも勧めますが

もうパターンは一通り覚えたと思うので
次のステップに進むべきだと考えました

それが考え続けるってことですが
タイマーを使って
わからなくても設定した時間がたつまでは考え続けるってことをしようと思います


このアプリが良さそうです

それで考え続ける練習をしていますが

3分 10分 30分でベルを鳴らしますが
3分考え続けるのと
10分考え続けるのと
30分考え続けるのでは
大差ないように思います

わからなければすぐに答えを見たいって思いますが
3分は我慢して考え続けるかって
考え続けていると
3分を過ぎても考え続けることが苦にならなくなります
それこそ
30分でも考え続けられます

今はまだ
明確な答えがあるプロブレムですが
もう少ししたら
実際のゲームで考え続けらえるようにしようと思います
“When you see a good move, look for a better one”の練習です
2017-12-12(Tue)
 

London Chess Classicが終わりました

London Chess Classicが終わりました

CaruanaさんとNepomniachtchiさんによるタイブレイクをして
Caruanaさんが優勝しました


2017 Grand Chess Tourの総合優勝は世界チャンピオンのCarlsenさんでした


ロンドンクラシックの感想としては
Carlsenさんが
2勝1敗6引き分けとは
勝ちがいつもより少ないように思います

全体としていつもよりもドローが多かったように感じました

来年はワールドチャンピオンシップがあるので楽しみです
2017-12-12(Tue)
 

London Chess Classic 最終ラウンド 優勝はだれ?

London Chess Classic

ついに
今夜 最終ラウンド
Rank Name Score Rating
1
Nepomniachtchi, Ian
5½/8 2729
2
Caruana, Fabiano
5/8 2799
3
Vachier-Lagrave, Maxime
4½/8 2789
4
Carlsen, Magnus
4/8 2837
5
Aronian, Levon
4/8 2805
6
So, Wesley
4/8 2788
7
Nakamura, Hikaru
4/8 2781
8
Anand, Viswanathan
3/8 2782
9
Karjakin, Sergey
3/8 2760
10
Adams, Michael
3/8 2715

優勝争いは上位3人にしぼられました
チャンピオンのCarlsenは最終ラウンドで勝ったとしても5ポイントなので
優勝の可能性がありません

こんな感じで
日本時間21時スタート
London Chess Classic
Round 9
2017-12-11(Mon)
 

やっと勝敗がつくゲームがあった

London Chess Classic
Round 4


やっと1ゲーム勝敗がつきました
そのゲームが面白かったですね


でも
Karjakinさんにすれば
昨日は勝ちを逃して
今日は負けてしまう
きっと最悪な気分でしょうね

でも昨日のKarjakinさんのゲームも見ていて楽しいゲームでした

今夜もきっと楽しいゲームになると思います

第5ラウンドは
日本時間
7日 1時スタート
2017-12-06(Wed)
 

これは事件だ!!

London Chess Classic
第3ラウンド


2つ驚くべきことが起きました

1つ目は
第3ラウンドが終わりましたが
第1~3ラウンドの全15ゲームがドローだってことです
これはもう異常だと言ってもいいような状況だともいますね

GM同士のClassicで
白勝ちは29%
黒勝ちは24%
ドローは47%

ちなみにレーティング2850以上のソフト同士では
白勝ちは25%
黒勝ちは20%
ドローは55%

なのでソフト同士であればドロー率が50%を超えているので
15戦すべてドローでも不思議ではないですが

まぁこの大会の出場者たちは
一般人よりもソフトの方に近い人達ですからね

だから不思議ではないとも言えるけど
今までいろいろな大会を見てきましたが
かなり珍しいと思いますね


2つ目は
これです
LondonChessClassic2017_1.jpg
chess24でよくある結果の表示ミスではありません

悪手をしたAronianがドローオファーをして
このまま続ければ勝ちのKarjakinがドローオファーに同意をしました

この局面がKarjakinに有利であるってことは
私ももにはわかりませんでしたが
ソフトでいろいろと試してみて
やっと理解できました


世界トップレベルの人たちにとっても
時間がなかったってのはありますが
難しかったようですね

この2つのことで
ドローオファーについて
ちょっといろいろと意見が出ているみたいですね

40手で時間が追加になるのだから
クラシックの場合は
40手まではドローオファーはダメだってことにしてもいいように思います

でもこのようにドローオファー最低手数を多くすると
つまらないスリーフォールドリピティションが出てくるかもしれない

どんなもんなんでしょうかね
どう思います?

てな感じで

今夜こそ勝負の付くゲームを
第4ラウンド
日本時間
午前1時スタート
2017-12-05(Tue)
 

また全ゲームドローか

London Chess Classic
Round 2


今回も全ゲームがドローでした
2回連続で全ゲームドローなんて
とっても珍しいです

全ゲームドローでしたが
面白いゲームもありました

それと
chess24では
その手にどれだけの時間を使ったかがわかるので
その局面で
どうして長考をしたのかを考えるのも面白かったですね

こういった楽しみ方ができるようになったってことは
自分の棋力が
少しは上がったのかもしれません

面白いんですが
そろそろ勝敗の付くゲームが見たいです

ってことで
今夜こそ

第3ラウンド
今回は4日
午前1時スタート
2017-12-04(Mon)
 

lichessのタイムコントローク区分が変わった!!

lichessが以前はタイムコントルール区分が
BULLT
BLITZ
CLASSICAL
CORRESPONDENCE
以上の4つだったのに

CLASSICALがRAPIDとCLASSICALに分かれた!!!

うれしいですね

分かれたってことはそれだけ需要があるってことだろうから
ネットで長い時間のチェスをする人がそれなりの人数居るってことだから
うれしいです

lichessでの区分は持ち時間が
BULLT 3分よりも短い
BLITZ 3分から8分
RAPID 8分から25分
CLASSICAL 25分より長い

追加秒の時間でも変化します

今までずっと15分の10秒追加ばかりしていたのでRAIDです

今後は25分+10秒かな
もっちょっと長いゲームをしてみたいけど

どうしよう
持ち時間が長すぎると
対戦相手が見つかりにくいし
放置されたときにめんどくさいし

他の人がどの程度の持ち時間でしているのか
ちょっと様子見をしてみようかと思います
2017-12-03(Sun)
 

London Chess Classic Round 1

London Chess Classic
Round 1


結果が5ゲームともドローだったんですが
面白いゲームでしたね

でも見ていた感想なんですが
1手にかける時間が
長くても20分で
ほとんどの手が5分未満でした

当然と言えば当然ですが
最初に100分で1手につき30秒追加
41手目で60分追加

なので40手で計算しても
40手120分だから
平均で1手3分ってことになります

飲み物を飲んだり
トイレに立ったり
気分替えにぶらぶら歩いたり

クラシックって長いイメージがありますが
こうやって考えると
そんなに長くないのかも

てな感じで
第2ラウンドは
日本時間
3日 23時スタート

2017-12-03(Sun)
 
プロフィール

もも

名前: もも

ようこそ!
lichess
Chess.com
でチェスをしています

トッププレーヤーのゲーム中継は
chess24
で見ています

iOS用のおすすめチェス アプリ
おすすめの本は真ん中ぐらいに載せてあります

領土
勝ち取った領土です
  • アメリカ United States
  • ドイツ Germany
  • スイス Switzerland
  • スエーデン Sweden
  • イタリア Italy
  • エクアドル Ecuador
  • ロシア Russian Federation
  • トルコ Turkey
  • イギリス United Kingdom
  • アイルランド Ireland
  • チェコ Czech Republic
  • オーストリア Austria
  • コロンビア Colombia
  • スペイン Spain
  • ウクライナ Ukraine
  • イスラエル Israel
  • ブラジル Brazil
  • メキシコ Mexico
  • スリナム Surinam
  • フランス France
  • インド India
  • 大韓民国 Republic of Korea
  • ベラルーシ Republic of Belarus
  • パラグアイ Paraguay
  • 中華人民共和国 China
  • 日本 Japan
  • ホンジュラス Honduras
  • チリ Chile
  • コスタリカ Costa Rica
※ 勝った日付順
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

世界のチェス人口?
iOSでチェスをはじめる
iOS用必ず入れるアプリ(オンライン対人戦)
iOS用おすすめアプリ
本棚
検索フォーム
協力してください

Ctrlキーを押しながら
順番にクリックしてください
これによりgoogleなどの検索が
上位に来るようになるんです


にほんブログ村 その他趣味ブログ チェスへ