FC2ブログ

London Chess Classicの楽しみ方

London Chess Classic
日本時間
12月1日~11日(2日・7日休み)
23時スタート

トッププレーヤーの大会を見る楽しみって
①ゲーム内容を楽しむ
②中継や記事などでプレーヤーの表情や会場の雰囲気を楽しむ
③チェスの話をする

①②に関しては
パソコンのブラウザでも
タブレットのアプリでも
Chess24で見るのが一番好きですね

Chess24で見るのが一番好きな理由は
ブラウザで見れば解説や中継も同時に見られるのと
ソフトによる解析があるのと
もしかしてChess24で見ることしかできないと思っている人がいるかもしれませんが
ゲームを見ながら自分ならこうするとか
こうしたらどうするのだろうとか
思いついた手を指すことができて
その手に対してソフト解析してくれることです

Chess24での悪いことは
大会中継での持ち時間表示がちょっと不正確だってことですかね

この件に関しては改善してもらいたいですね
でも
もしかしたらですが
パソコン間でのデータではなく手入力による配信って可能性が高いように思います
まぁそれならしょうがないのかなって気もするけど
改善してもらいたいです

③については
Chess24でアカウントを作ればサイト内で英語でチャットができますが
ツイッターでの方がいいかもしれませんね

ツイッターのハッシュタグを使って外国の人とのコミュニケーションを楽しむのも楽しいです
公式アカウントで利用しているハッシュタグは
#LondonChessClassic
のようですね

こんな感じで
London Chess Classic
楽しみです

スポンサーサイト
line

脳内盤・駒ってどんな感じ?

面白い動画がありました
24日に行われた
竜王戦の第4局2日目の解説の途中での話ですが


脳内盤の話と詰将棋の話ですが
面白いですね

そう言えば
脳内盤だけでする目隠し将棋は目隠しチェスに比べてかなり難しいらしいですね
増減する持ち駒の歩の枚数の把握がかなり難しいみたいです

私ももは目隠しチェスはできますが
普段のゲームでの脳内盤は
動画の藤井猛さんと同じで
盤全体ではなく盤の一部しかありません

もうずっとそれはダメなことだと思っていましたが
盤の一部しか無くても
藤井猛プロ棋士のように強くなれるってことは
驚きです

でも
チェスと将棋ではチェスの方が足の長い駒が多いので
ちょっとその辺は
チェスでも盤の一部だけで大丈夫なのか?って疑問はありますが
まぁそれでも
なんだか気が楽になったというか
1つの答えが出たような気がします

それはそうと
頭の中に盤が無いっていう人がいますが
それは間違いです
1手メイトができれば
それは脳内に盤があるってことです
たとえ1駒だろうと
目の前の局面とは違う駒の配置を想像できるってことは
脳内に盤があるってことです

脳内盤ですが
自分の場合どうだろう?
盤も駒も色がありません
駒の形は
全てが指ぬきのような形ってわかりますかね?
シゲキックスってお菓子の形です
全て同じ形ですが
それぞれの駒が自分はどんな駒かを自己主張している感じです

だから
脳内盤をつくる練習をするアプリなんかありますが
その中でd4は白か黒かって問題があることが多いですが
こうゆうのって脳内盤を作ることと
なんか違う気が以前からしています

ではどうやって脳内盤を作る練習をするのが良いかと言うと
以前にも書いたことがありますが
棋譜をいくつも覚えるってことが一番だと思います

みなさんはどのような脳内盤・駒でしょうか?

それとそれと
動画での詰将棋の解説が素晴らしいですね
数学の公式を覚えるのと生み出すの説明は
誰かに聞かれたときに使ってみたいです

将棋の竜王戦ですが
後3局の内で羽生さんが1勝すれば
羽生さんは永世竜王の称号を得て
永世七冠になります

応援をしています

line

London Chess Classic

Chess24でもうLondon Chess Classicのページができていますね

Chess24のLondon Chess Classic

日本時間の
12月1日
23時スタート

タイムコントロール
最初100分40手 60分追加 初手から1手ごとに30秒追加
だから
だいたい4時間ぐらいのゲームでしょうかね

bwin
での倍率は
大会全体としては
171123_bwin_1.jpg

それで
第1ラウンドの倍率は
171123_bwin_0.jpg

私は賭けていませんが
賭けるとするなら
全体の優勝はMagnus CarlsenとLevon Aronianですね

こんな感じで
楽しみです

line

寒すぎる!!

寒い
寒すぎる!!
なんでこんなに寒いんですか!!

ChessGYM
KR vs KPはとりあえず定型の2つは完ぺきになりました
KQ vs KPは簡単かと思いましたが
少してこずりました
でも定型の2つはすぐにできるようになりました

これでBeginnerは全ての定型は完ぺきにできるようになりました

それでついに
前回挫折したIntermediateのKQ vs KRに来ました

でも
前回KQ vs KRが本当に全然ダメだった記憶があるので
挑戦するのもちょっと辛いですね

実践だとエンドゲームで時間が少なくルーク側がへまをすることが多いので
そんなに難しくはないですが・・・
でも逆に自分がルーク側だった場合は
自分がへまをしなければ50手ルールに持ち込める可能性が高いですが
難しいです

でもでも
今まで50手ルールって経験をしたことがないです
攻め側が嫌になってスリーフォールド リピティション(千日手)ってのが多いでしょうかね

やっぱり大変そうなので
今日は答えの確認だけして
練習は明日からにしようかな

寒いしね

line

やっと修正された!!!


やっとアップデートされた!!!

いつのiOSのアップデートの時か忘れましたが
iOSがアップデートされたときに
選んだ駒がずれていたんです
それが今回やっと修正されました!!

iPadの人は必ず入れておくべきだと思いますね
iPhoneだとどうだろう?
iPhone Plusならそれなりに使えるかもしれないけど
それ以外のiPhoneだとちょっと合わないかもしれませんね

Androidのことは持っていないのでよくわかりませんが
アマゾン Android アプリストアにあるので
Androidのタブレットなら入れておくのがいいと思います

アマゾン Android アプリストア

どういったアプリかと言うと
以前にも書いたことがあると思いますが
ただの駒(チェス・チェッカー)とボードとチェスクロックです

似たようなアプリもありますが
本を読みながら
このアプリだと
出てきた局面を作ったてうごかしたり自由にできるので
本を読みながらの棋譜並べなんかの時にも便利です

他のアプリだと
駒の配置を自由にできなかったり
ルール通りの動きしかできなかったり
駒が見にくかったりします

今のこのアプリですごく満足していますが
もう1つお願いをするのなら
棋譜・履歴の保存ができるようにしてもらいたいってことでしょうかね
このアプリを開いている間の駒の変化の履歴は保持されて
局面を戻すことができますが
このアプリを閉じると
局面自体は次開いた時にも保持されていますが
履歴がリセットされてしまいます

細かいことですが
この履歴が保存できるようになったらいいなぁと思いますが
今の状態で十分に満足しています

iPad・Androidタブレットを持っている人は
あると便利なアプリです

ちなみにチェッカーの駒を使って一色チェスなんかもできます

line

KQ vs KNはできるようになったけど・・・

ChessGYMでエンドゲームを続けています

KQ vs KNがほぼほぼ100%の成功率になりました

ChessGYMのエンドゲームは
Beginner Intermediate Advanced Games の4段階になっています

KQ vs KNはIntermediateです
Intermediateの中でいくつかは完ぺきにできます

ですが
恥ずかしながら
実はBeginnerのKR vs KPが完ぺきではないんですよね

ルークとポーンで有名なのはルセナポジションとフィリドールポジションですが
これは一応知ってはいますが
これはKRP vs KRで
ChessGYMではAdvancedの1問目です

まぁたぶん
ルセナポジションとフィリドールポジションの典型的な局面からであればそれなりの成功率でできると思いますが
その前段階のこのポジションへもっていく攻防は自信がないですね

きっとKR vs KPと言う基本がまだ完ぺきではないからではないでしょうかね

ってことで
今夜も練習

line

難しいよ

今日もChessGYMでエンドゲームの練習をしていますが

KQ vs KNの成功率がだいたい7割か8割ぐらいです

100%の成功ではないということは
まだちゃんと理解をしていないってことでしょう

そして
ここで成功率が7割か8割ぐらいなら
実際のゲームだと持ち時間のこともあって
たぶん成功率は3割とかになるかもしれません

難しいですね

line

久しぶりにChessGYM

最近
なんだかいろいろなことに疲れてしまって
ゲームも棋譜並べもする気になりませんでした

それで久しぶりにエンドゲームでもしようと思って
いくつかのサイトを調べてやってみましたが
やっぱり以前にしていた
ChessGYM
のエンドゲームが一番自分には良いですね

何が良いかっていうと
実践的なエンドゲームではなく
基本となる1つや2つの駒の練習ができることです

それで
ChessGYMを利用しようとしましたが
久しぶりすぎてパスワードがわからない!!!

しょうがないので新たなアカウントを作ったんですが
以前と同じユーザー名を使うことができたので
もしかして
一定期間 放置しているアカウントは自然消滅する仕様になっているのかも

ってことで
久しぶりに
基本中の基本であるKR vs K からやっていきます

ちなみに
ChessGYMが利用できない人は
Flash Playerの有効化をすれば利用できるはずです
Flash Playerの有効化
このページを見ればできると思います

line

2周目


2周目
棋譜並べ

以前も書いたけど
ちょっと簡単ですね

難しいと感じるものよりもこれぐらいの感じのものを何度も棋譜並べをしたほうがいいのかな

というのも
数学の勉強は
ちょっと簡単だと感じる程度の問題を繰り返すことが一番効果的だからです

数学で勉強は頑張っているのに
テストの点数につながらない人の多くは
わからない問題を理解するってことが重要だと思って
難しすぎる問題を理解しようと頑張っています

なので
これぐらいの感じの棋譜集を何度も並べるのが良いのではないでしょうか

そんなふうに考えています

ってことで2周目の棋譜並べ

line

繰り返すのかなぁ? その2

繰り返すのかなぁ?
の続きですが

そう言えば
今年の夏にカスパロフさんが12年ぶりに公式戦に5日間だけ復帰ってのがありました

カスパロフ 5日間の「期間限定」の復帰

ちょっと別の書き方をすると
グランドチェスツアーとセントルイスの修学センター主催の大会にカスパロフさんが特別に出場した
ってことです


The URS™ was developed as the result of a collaborative research project funded by the Grand Chess Tour, the Kasparov Chess Foundation and the Chess Club and Scholastic Center of Saint Louis.

URS™はグランドチェスツアー、カスパロフチェス財団とチェスクラブ、セントルイスの修学センターが出資の共同研究プロジェクトの結果として開発されました。

ただ単に久しぶりにチェスの公式戦に復帰したってことではなく
なんだか考えがあってのことのように思えてきます

そう言えば
そう言えば
以前に団体を立ち上げたときはスポンサーがつかなくて団体が消滅したって記事を見たことがあります
経緯はどうであれ
最後はそこにだとりつくとは思いますが

なのであの大会がスポンサー集めのイベントって意味があったのでは????

こんな勝手な想像を事実だと決めつければ
暴論・陰謀論ですが
1つの可能性として
見ていこうと思います

どうなんでしょうね
どう思います?

line

繰り返すのかなぁ?

URS™って知っていますか?
the Universal Rating Systemの略でURS™ってことですが

まだ私自身が2日前に知ったばかりで
あまり理解していないけど
推測で書きます

レーティングは団体ごとで
違う団体のレーティング同士を比べても全く意味がありません
両団体でレーティングを持っている人を基準にある程度目安とすることはできますが

いろいろな団体の中で最も権威があるのがFIDEのレーティングだと個人的に思っていますが
どうも
このFIDEのレーティングシステムに納得していない人たちがいるようですね

それでURS™ってことのようです

URS™のホームページ

そしてホームページのAbout USに書いてありますが
Since 2015, a team of academic researchers has been tasked with the design of this URS™.

2015年から学術研究者のチームがこのURS™の設計をしています。


2015年からだからまだできたばっかりですが


The URS™ was developed as the result of a collaborative research project funded by the Grand Chess Tour, the Kasparov Chess Foundation and the Chess Club and Scholastic Center of Saint Louis.

URS™はグランドチェスツアー、カスパロフチェス財団とチェスクラブ、セントルイスの修学センターが出資の共同研究プロジェクトの結果として開発されました。


ここに出ている
カスパロフチェス財団ですね

財団とカスパロフさんのかかわり方はわかりませんが
カスパロフさんの名前と
FIDEとは別に作ってしまうってことが
どうも以前の世界チャンピオン騒動とイメージが重なってしまいます

以前の世界チャンピオン騒動を簡単に説明すると
1993年にカスパロフさんがFIDEのやり方に納得がいかなくて別団体を作って
世界チャンピオンをFIDEとは別に立てていました

その団体は消滅して
2006年に統一チャンピオンが生まれました

ただの憶測ですが
ゴシップネタとしては面白いですが
FIDEを割るようなことはしてもらいたくないですね

そんなこんなで
今後はURS™のレーティングシステムってことではなく団体としてちょっと気にかけてみようと思います

line

文化的な遊び?

文化の日なので
ちょっといつもと違うことを書いてみようと思います

それは賭け事についてです

賭け事とは感情の増幅器だと思っています
なので
賭け事が好きか嫌いかって質問をよく聞きますが
あれは本質からずれた質問だと思います

このように私は賭け事に対して否定的ではありませんが
パチンコは決してやりません

それはパチンコが賭け事だからではありません
パチンコを面白いと感じないからです

賭けと言えばポーカーですかね
あれは面白いです
ポーカーを運任せのゲームだと考えている人はポーカーの楽しさを理解することはできないと思いますね

ポーカーは交渉のゲームです
お互いに腹の探り合いと相手からどれだけ引っ張り出すかの


毎日無料チップがもらえます
それが毎日無くなるような人は
ポーカーを運任せのゲームとしてやっている可能性が高いですね

交渉のゲームとして楽しんでみてはどうでしょうか

ここからが本題ですが
bwin

スポーツなどで賭けをするサイトです

ここでチェスの大会の賭けが行われています
一番近い大会で言えば
12月1日から始まるロンドンクラッシックですね
London Chess Classic Betting

誰が優勝するかでそれぞれの人に倍率が載っています

やったことがないので
3000円~5000円ぐらいで
いずれ賭けてみたいなぁと思っています



法律でちょっと怖いと思っているところもあります

五輪やノーベル賞も「賭け」の対象 「海外ブックメーカー」に日本から参加できる?

現役弁護士が語るブックメーカーの違法性と悪質サイトを見抜く知識をつけよ!

これらのページで説明してありますが
要約すると

違法性はないように思うけど
あくまでも灰色で
現在裁判になった実績がないのでどのような判決になるのかわからない

まぁもっと簡単に言えば
法律が遅れていて
はっきりとしないってことです

こんな感じなのでまだ当分する気はありませんが
倍率はみんながだれに賭けているのか
みんなはだれが勝つと思っているのかってことだから
今はその辺を見て楽しんでいます

やっぱり世界チャンピオンのカールセンが一番予想ですね

それと多分ですが
この倍率の読み方ですが
イギリスなんかでの倍率読み方ですが
分数の場合は
3/2だと
2賭けて勝ったら3儲かるってことです
200円賭けて勝ったら300円儲かるってことです
なので
200円賭けたて勝ったら500円戻ってくるってことです


小数点表記の場合は

2.5ってのは1賭けたら2.5帰ってくる
だから
100円賭けて勝ったら250円帰ってくるので
150円の儲けとなります

いずれ挑戦してみたいです

line

ハッピーハロウィン!

今年もはらべりなこさん
ハロウィンパーティーをしました
HalloweenGambit.png

白黒交代で2ゲームしましたが2ゲームとも勝ちました!!

すごくうれしいです!!

なんでこんなにもうれしいかと言うと
今までの結果ですが

 2013 2014 2015  2016  2017 合計
黒もも1-00-11-00-12勝2敗
白もも0-1🍬🍭0-11-01-02勝2敗
2敗🎃🎃1勝1敗1勝1敗2勝4勝4敗


2013年最初にした時に
2ゲームとも負けて
ずっと負け越していたんです

それで今回初めて2ゲームともで勝って
やっと追いつきました

うれしいです!!
🎃🎃🎃🎃🎃🎃🎃🎃🎃
1ゲーム目
白 はらべりなこさん
黒 もも

いまさらながらですが
このa2-g8のダイアゴナルを支配って強力ですね
171031_0.png
さらにクイーンまで重ねるから
もう本当に
このゲームはこれに苦しめられ続けました

でもなんとかナイトでクイーン・ルークのフォークでクイーンを外すことができて
耐えに耐えて
勝つことができました



2ゲーム目
白 もも
黒 はらべりなこさん

171031_1.png

パスポーン
アウトポストのビショップ
ピン

この辺りでは
白黒で均衡がとれていると思っていましたね
ですがソフト解析すると
評価値は-3です

エンドゲームでも詰めの甘さ差もありましたが

なんとか
このまま押さえつけて
最後に1手メイトで勝ちました
🍬🍭🍬🍭🍬🍭🍬🍭🍬🍭
感想としては
もう当分
激しいゲームはしたくないですね

1手のミスが即負けにつながる
あのシビアなゲームはもう当分はしたくないです

面白かったですが
疲れました

ですが
2勝
とてもうれしいです

まぁこのハロウィン ギャンビットは
この2ゲームだけで
1年間もう使うことはないでしょう

楽しかったです

line
line

FC2Ad

・世界トップ10
line
・プロフィール

もも

名前: もも

ようこそ!
lichess
Chess.com
でチェスをしています

トッププレーヤーのゲーム中継は
chess24
で見ています

iOS用のおすすめチェス アプリ
おすすめの本は真ん中ぐらいに載せてあります

line
・領土
勝ち取った領土です
  • アメリカ United States
  • ドイツ Germany
  • スイス Switzerland
  • スエーデン Sweden
  • イタリア Italy
  • エクアドル Ecuador
  • ロシア Russian Federation
  • トルコ Turkey
  • イギリス United Kingdom
  • アイルランド Ireland
  • チェコ Czech Republic
  • オーストリア Austria
  • コロンビア Colombia
  • スペイン Spain
  • ウクライナ Ukraine
  • イスラエル Israel
  • ブラジル Brazil
  • メキシコ Mexico
  • スリナム Surinam
  • フランス France
  • インド India
  • 大韓民国 Republic of Korea
  • ベラルーシ Republic of Belarus
  • パラグアイ Paraguay
  • 中華人民共和国 China
  • 日本 Japan
  • ホンジュラス Honduras
  • チリ Chile
  • コスタリカ Costa Rica
※ 勝った日付順
line
・カテゴリ
line
・最新記事
line
・最新コメント
line
・最新トラックバック
line
・メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
・世界のチェス人口?
line
・iOSでチェスをはじめる
line
・iOS用必ず入れるアプリ(オンライン対人戦)
line
・iOS用おすすめアプリ
line
・本棚
line
・検索フォーム
line
・リンク
line
・リンク2 練習
line
・リンク3 ツール
line
・仲良くしてね

QR
line
・RSSリンクの表示
line
・協力してください

Ctrlキーを押しながら
順番にクリックしてください
これによりgoogleなどの検索が
上位に来るようになるんです


にほんブログ村 その他趣味ブログ チェスへ

line
・月別アーカイブ
line