FC2ブログ

2013.05.01 (Wed)

キングス インディアン ディフェンスについて調べてみた

今年になって
ももが白のときに
一番負けているオープニングはKing's Indian Defenceキングス インディアン ディフェンスです


単純にこのオープニングが苦手ってことにはならないとは思います

基本通りに白がセンターにポーンを進めているのに
黒はフィアンケットをしています

それはこのオープニングを研究してのことだと思うのです
そういった人だから
当然レーティングは高いだろうし
中盤・終盤もしっかりしていると思うのです

だからオープニングで対等でも中盤・終盤で負けたってことも考えられますが・・・

そういった難しいことは気にしないで
勉強をしようとまずは検索して
Wikipediaを読んでみました

そしたら

1930年代半ばまでは、かなり疑わしい定跡とされていたが、3人のウクライナのチェス選手(コンスタンチノポルスキー・ボレスラフスキー・ブロンステイン)らの研究により、一般的な定跡となった。世界チャンピオンのカスパロフ・フィッシャー・タル等が黒で引き分けの少ない戦法として好んで指した。

もう白で勝てる気がしない・・・
調べなきゃ良かった

こんな気分なのでもう寝ます
おやすみなさい
スポンサーサイト



日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

*コメント

★No title

こんにちは。
自分は以前、よくKIDを使ってましたがナイトの使い方がヘタなのか、勝率はイマイチでした。
最近はダッチディフェンスばっかりです。
でもダッチに替えてもそれほど勝ててません・・・
新人 |  2013.05.02(Thu) |  URL |  【コメント編集】

★こんにちは

以前にソコリスキー・オープニングの話をしていましたが
新人さんは最初にセンターのポーンを動かすのが嫌いなのですか?

個人的には自分からfのポーンを動かすのは怖いので
自分からはfのポーンを動かさないので
自分が黒のダッチ・ディフェンスは考えたことが無かったですv-398
もも |  2013.05.03(Fri) |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*トラックバック

この記事のトラックバックURL

→https://makedoodle.blog.fc2.com/tb.php/321-2fd63781

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |